So-net無料ブログ作成

2つ年下の亡くなった友だちの夢みた [日記]

006.jpg

今日は、午前4時15分に起きた。

身体がだるかったので、もっと早い時間に立ち上がることができなかった。

夕べの夢の余韻があったしね。

6年前に亡くなった2つ年下の友だちの夢だった。

同じ会社にいて苦労した仲間だったし、独立してからはよくアドバイスをもらった。

その友達は、いままで何度か夢にでてきた。

でも姿がみえなく、言葉のやり取りがなかった。

それが、はじめて話をした。

今やっている仕事と取引先のことだった。

最後は、どこかわからないところを二人で歩いたのだが、凸凹道で難渋している。

道をかえようというところで目が覚めた。








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0